ダイエットに効果がある野菜のスムージーの作り方

野菜スムージーの作り方

雑誌やインターネットで話題になっているスムージー。実践したことがある方は多いのではないでしょうか。ストレスで暴飲暴食を続けてしまい、体重が10kgも増えてしまったなんていう人もスムージー生活を始めたおかげで健康的に痩せることができたという人は多いです。無理な食事制限や過度な運動で体調を崩してしまうよりも、デトックス効果が期待でき、体に負担をかけない野菜のスムージーは作り方も簡単ですので気軽にチャレンジできます。

雑誌やインターネットで何種類も作り方が掲載されていますが、自己流のスムージーの作り方ではうまくダイエットできない方が多いです。特に40歳を過ぎた人の場合、代謝が落ちてしまって中々体重が落ちにくくなっているので、正しいスムージーの作り方を学んでから作った方が賢明です。

スムージーの作り方に関して多い誤った情報といえば、野菜や果物の中にヨーグルトやはちみつを入れるということではないでしょうか。確かにヨーグルトやはちみつを入れると飲みやすいですが、ヨーグルトや牛乳は避けた方が良いです。作り方の基本は野菜と果物と水だけです。なぜかというとヨーグルトや牛乳は動物性たんぱく質なので、これらと一緒だと野菜や果物からの栄養素を吸収しづらくなるからだそうです。それから野菜や果物も組み合わせが大切で、ニンジンやブロッコリーの芯などでんぷん質の多い素材を入れるとダイエット効果が半減してしまうそうです。できればほうれん草、水菜、青梗菜、レタスなどの青い野菜を使いましょう。

そうはいっても青い野菜ばかりだと飲みづらいし、買い物が大変です。そこでおすすめなのが粉末タイプになっている野菜スムージーです。水に溶かして飲むタイプなのでとても簡単に作ることができます。これを1食おきかえて飲み続けていけば体に負担をかけることなく減量できると評判です。酵素やミネラルを多く含んだ食生活に変えられますし、忙しい人にとって粉末タイプのスムージーなら手軽にダイエットできるのでおすすめです。

栄養素を効果的に吸収できるおすすめの野菜スムージーとは

スムージーを飲めば無理なくダイエットができるという言葉を信じて飲み始めても中々効果がないと焦る必要はありません。飲み続けることで、最初はうまく痩せられなくても、大体3ヶ月くらいで、長年苦しんだ便秘を解消したとか、お肌の調子も良くなったとか、体重を落とすことができたという嬉しい悲鳴が聞こえるようになってきます。スムージーを飲んで美肌や健康を手に入れるにはコツがあります。それはいかにカロリーを抑えて効率よく栄養を吸収するかということです。ただ単に野菜を混ぜれば良いというわけではありません。

野菜スムージーの栄養

スムージーに入れる野菜は青い葉っぱ系のものを入れた方が良いようです。例えばニンジンやズッキーニ、トウモロコシのようなでんぷん質の多い野菜はお腹にガスが溜まりやすくなってしまうので、ダイエットには逆効果です。できればほうれん草や水菜、レタスなどの野菜を使うのが良いそうですが、最初は飲みにくいので、果物を多めにして徐々にならしていった方が良いでしょう。また果物の皮には栄養素が沢山含まれているので、皮ごとブレンダーに入れて作ると栄養価が高まります。ブレンダーで野菜や果物を細かく分断することで、野菜や果物の細胞壁を破壊するので、より体内で栄養素を吸収しやすくなります。

そうはいっても毎日忙しいと野菜や果物を準備したり、ブレンダーを使って素材を細断する所から作るのは面倒です。多くの場合、ブレンダーを購入した当初は嬉しくてスムージーを作るのが楽しいと感じるのですが、毎日続けるとなると段々面倒になってきてしまいます。そこでおすすめなのが、粉末タイプのスムージーです。これならブレンダーは必要ありません。ただ水と混ぜるだけ。野菜をいちいち用意する手間もなく、必要な栄養素を摂取することができます。粉末タイプの良いところはミネラルや酵素が入っているものが多いということです。これなら手軽に体を良い状態に保つことができます。もし美容や健康に不安がある人なら一度粉末タイプのスムージーを飲んでみると良いかもしれません。

加熱処理した野菜スムージーの効果はあるの?

巷で人気のスムージーは野菜が沢山はいったものの方が美容と健康の効果があると言われて大変人気です。野菜のスムージーには多くの栄養素があるので、ダイエットをする時、1食分をこれに置き換えれば、必要な栄養素を摂取しながらカロリーが抑えられると言われています。そして人気の理由のもう一つは野菜のスムージーには酵素が多く含まれているので、体調を整えるのに効果的とうたわれていることです。確かに人間の体には野菜や果物に含まれる酵素が必要です。これらは熱を加熱すると失われてしまいます。

スムージー 野菜 加熱

多くの人が野菜のスムージーを始めるのにブレンダーで作ったのではないでしょうか。しかし忙しい毎日の中でスムージーを作るのは大変手間がかかります。また必要な材料を常に準備しておくのも難しいです。そこでインターネットで検索をして粉末タイプの野菜スムージーを購入することをおすすめします。飲み始めて1ヶ月ほどで便秘が解消され、美肌になり、体調も良くなったと効果を実感している人が実に多いです。

粉末タイプのスムージーは粉末にする際に加熱処理をしているので、酵素が入っていないのではないかと疑う人がいます。確かに酵素は熱に弱いので、加熱処理で多くの酵素が失われてしまいます。しかし商品のラベルに酵素が入っていると表記されていても間違っているわけではありません。正しくは酵素によって生成されたものが多くふくまれているということです。例えば植物発酵エキスとか、野草発酵エキスなどと表記されているものがそうです。これらのエキスが酵素と同じように働いてくれるので、美容と健康に良い効果をもたらしてくれるのです。

それでは多くの粉末タイプの中でどれを選んだら良いでしょうか?おすすめするのが、裏面の表示をみて「発酵エキス」という加熱処理後の酵素の生成物が上位に書いてあるものです。できるだけ手軽に自分の美容と健康を維持するために、効率よく野菜や果物の栄養素を吸収しましょう。